子宝相談
  • 腰の痛み

    腰の痛みの原因はさまざま。
    腰の痛みは、年齢的な筋力の低下や骨の変形、長期間にわって不自然な姿勢を取り続けることなどで起こります。
    さらに、椎間板の一部が飛び出し、神経に触れることで痛みが起こる椎間板ヘルニアや、神経の通り道である空間が狭まって神経が圧迫される脊柱管狭窄症などは、腰痛が起こる代表的な病気といえます。

    加齢が原因で起こる腰痛は、ある意味では誰にでも起こり得るものです。

    そこで、日常の習慣を見直して、腰痛を遠ざける工夫が大事です。

    生活習慣や食生活によって、その度合いには違いが出てきます。
    背骨や腰に過度な負担をかけない動作を意識して生活したり、肥満を予防することはもちろん、骨の健康に重要な成分であるカルシウムを上手に摂ることが大事です。
    散歩やウォーキングも筋肉を強化するうえでも効果的なので、ぜひ生活の中に取り入れたいものです。

腰の痛みの好事例はこちら

おすすめのサプリ&漢方

  • 独活寄生丸

    独活寄生丸

    「独活寄生丸」は、「独活」「桑寄生」など16種類の生薬が、つらい痛みをからだの中から改善します。
    疲れやすくて、下肢が冷えやすい方の腰痛、関節痛、下肢のしびれ・痛みに効果があります。

  • 骨砕補

    骨砕補

    シダ植物の一種でフラボノイドや、リグノイド、トリテルペノイドを含有しています。中国の雲南省や貴州省で栽培され、根・茎は生薬として使用されています。
    骨形成が促進され、骨密度を上昇すると考えられています。

  • ひざの痛み

    体重を支え、足の動きをコントロールする膝には、常に大きな負荷がかかっています。膝への負担が長年にわたり蓄積し、その結果、軟骨はすり減り、骨はもろくなります。
    これは加齢とともに見られる自然な現象であり、その結果、膝に痛みを感じることがあります。
    通常はかなり高齢になってから膝に痛みや動きの悪さなどの異常が発生しますが、何の障害が現れない人もいます。
    膝への負担を増大させる要因をもつ人は、膝関節を構成する骨・軟骨・筋肉・靭帯といった各組織が傷みやすく、より早い年齢から、より深刻な膝の障害が発生しやすくなります。
    その原因は主に、膝の酷使・使いすぎ、または運動不足に伴う肥満や筋力不足などです。

ひざの痛みの好事例はこちら

おすすめのサプリ&漢方

  • ケアマックスNEO

    ケアマックスNEO

    コンドロイチン、植物性グルコサミン、西洋ヤナギ乾燥エキス、5-LOXINを配合した健康補助食品です。 毎日の健康のためにお召し上がり下さい。

  • 骨砕補

    骨砕補

    変形性関節炎によるひざの痛みは、軟骨が減るだけではなく靱帯もゆるくなることも原因の一つです。
    この骨砕補はゆるんだ靱帯を強化してくれます!

  • 生理痛

    ひと言で生理痛といっても、痛みの程度、症状、痛む場所など、同じ女性であっても千差万別。
    特に大きな要因となっているのは「プロスタグランジン」という物質です。
    これがたくさん出てくると、子宮の収縮が過剰になって陣痛のような痛みの原因になります。さらにこの物質は痛みを強めるなどの作用もあるので、頭痛、肩こり、腰痛、吐き気の原因にもなります。
    また、体が冷えると血液の循環が悪くなります。そうするとプロスタグランジンも骨盤内に滞り、痛みが強くなるのです。
    その他には、ストレスが原因でホルモンや自律神経のバランスを崩し、血行を悪くさせます。さらに体温調節の機能なども低下させ、不快な症状を感じやすくさせるのです。

おすすめのサプリ&漢方

  • 当帰芍薬散

    当帰芍薬散

    「当帰芍薬散」は、漢方の古典といわれる中国の医書『金匱要略[キンキヨウリャク]』の婦人妊娠病、婦人雑病に収載されている薬方です。
    貧血ぎみの方の足腰の冷えや肩こり・むくみなどに効果があります。

    効能
    比較的体力が乏しく、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴える次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ

  • 療方調血

    療方調血

    「療方調血顆粒」は、漢方では活血化瘀[カッケツカオ]、緩消癥塊[カンショウチョウカイ]というはたらきがあります。
    のぼせや手足の冷えを伴う月経の痛み、しみ、肩こり、打ち身などに効果があります。

    効能
    比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきび

その他 おすすめのサプリ&漢方

  • 積雪草

    積雪草

    あらゆる痛みに、抗炎症解毒作用